子ども医療費給付事業

 町では、子育て世帯の経済的負担軽減と子どもの保健向上を目的に、小学生の子どもにかかった医療費の自己負担分を給付する「子ども医療費給付事業」を実施しています。

○対象者
板柳町に住民登録がある小学校1年生から6年生の子ども。

○助成内容
医療機関等で診察・調剤を受ける際に、保険適用される通院、入院の医療費自己負担分。(ただし、入院時の食事療養費負担金は対象になりません)

○対象外になるとき
他の公費負担医療制度が適用される場合は、その公費負担医療が優先されます。

○助成方法
 県内の医療機関等で診療・調剤を受ける際に「医療費受給資格証」と「保険証」を提示すれば、窓口での医療費の負担はありません。

※医療費受給資格証の交付申請や更新手続き等については、健康推進課までお問い合わせください。また、小学校就学前までの子どもの医療費給付については、乳幼児医療費助成制度があります。

【問い合わせ先】
健康推進課健康推進係(73-2111内線184、185、186)