ナビゲーションをスキップして本文へ

ホーム > 行政情報 > ミニ統計 > 平成16年度版

ここから本文です。

平成16年度版

町名の由来

昔、龍淵寺の旧境外、すなわち、岩木川の東岸に巨大なイタヤとヤナギの両木があったため、このイタヤ・ヤナギを要約して「イタヤナギ」の俗称名ができたとされている。

面積

〔資料:平成16年度固定資産税概要調書〕

総数 4,181ヘクタール
1,631ヘクタール
1,521ヘクタール
宅地 372ヘクタール
その他 657ヘクタール

(県下第57位)

面積の円グラフ

世帯.人口.人口密度

〔資料:住民基本台帳(16年4月1日)〕

世帯数 5,340 世帯
人口 16,764
7,775
8,989
一世帯当たり
の人員
3.14
人口密度 401 人/平方キロメートル

 

65歳以上 4,251人 25.4%
15~64歳 10,307人 61.4%
14歳以下 2,206人 13.2%
16,764人 100.0%

 

年齢
80歳以上 274人 702人 976人
75~79歳 349人 514人 863人
70~74歳 529人 671人 1,200人
65~69歳 533人 679人 1,212人
60~64歳 534人 605人 1,139人
55~59歳 577人 641人 1,218人
50~54歳 621人 660人 1,281人
45~49歳 568人 569人 1,137人
40~44歳 520人 508人 1,028人
35~39歳 439人 489人 928人
30~34歳 480人 465人 945人
25~29歳 431人 429人 860人
20~24歳 423人 421人 844人
15~19歳 415人 512人 927人
10~14歳 405人 411人 816人
5~9歳 378人 377人 755人
0~4歳 299人 336人 635人
合計 7,775人 8,989人 16,764人

 

年齢別人口分布の棒グラフ

産業別就業人口

〔資料:平成12年国税調査〕

区分 人口 構成比
第一次産業 3,643人 39.1%
農業 3,636人 39.0%
林業 5人 0.1%
漁業 2人 0.0%
第二次産業 2,091人 22.4%
鉱業 3人 0.0%
建設業 933人 10.0%
製造業 1,155人 12.4%
第三次産業 3,588人 38.5%
卸小売業
(飲食店含む)
1,358人 14.6%
金融機関 132人 1.4%
不動産業 14人 0.2%
運輸通信 312人 3.3%
公益事業 9人 0.1%
サービス 1,507人 16.2%
公務 235人 2.5%
分類不能 21人 0.2%
合計 9,322人 100.0%

 

産業別構成比円グラフ

事業所と従事者

〔資料:平成13年事業所・企業統計調査〕

区分 事業所数 従業者数
農林水産業 1 3
鉱業 1 15
建設業 83 700
製造業 36 706
卸小売業
(飲食店含む)
361 1,606
金融・保険業 10 100
不動産業 21 34
運輸・通信業 18 214
電気・水道業 0 0
サービス業 207 899
合計 738 4,277

(※国・地方公共団体の事業所は含まず)

主な公共施設等

平成16年4月1日現在

役場(含保育所)   職員数 135人
消防署   職員数 35人
中央病院   職員数 57人

教育委員会事務局

(含公民館)

  職員数 20人
多目的ホール「あぷる」   職員数 3人
ふるさとセンター   職員数 3人
上下水道課   職員数 11人
斎場 1 職員数 1人
除雪センター 1 除雪車 9台
郷土資料館 1 資料 約6,200点
高等学校 1 生徒数 469人
中学校 1 生徒数 459人
小学校 4 児童数 973人
保育所 7 幼児数 407人

老人憩の家

1 (いきいきセンター)
警察署 1    
警察派出所 3    
郵便局 2    
1    

農家と人口

〔資料:平成12年農業センサス〕

総農家数 1,926戸 (全戸数の36.8%)
専業農家 426戸 (農業数の22.1%)
兼業農家 1,500戸 (農家数の77.9%)
第1種 634戸  
第2種 866戸  
総農家人口 8,244人 (総人口の47.9%)

〔資料:平成15年産、経済課調〕

作付面積 1,330ヘクタール
収穫量 6,250トン
(104,167俵)
1等米 86.8%
2等米 12.7%
3等米以下 0.5%

※水田10アール当たりの収穫量 470キログラム(約7.8俵)

※等級は青森農政事務所検査実績より

りんご

〔資料:平成14~15年農林水産統計年報 農林編〕

区分 面積 割合 収穫量 割合
ふじ 545ヘクタール 45.0% 13,300トン 47.8%
陸奥 38ヘクタール 3.1% 820トン 2.9%
つがる 160ヘクタール 13.2% 3,553トン 12.8%
王林 174ヘクタール 14.4% 3,760トン 13.5%
ジョナ 181ヘクタール 15.0% 4,760トン 17.1%
その他 112ヘクタール 9.3% 1,607トン 5.9%
合計 1,210ヘクタール 100.0% 27,800トン
(139.0万箱)
100.0%
県下順位 面積第6位 収穫量第6位
対県比率 面積5.6% 収穫量5.7%

 

りんごの面積割合円グラフ

生産農業所得

〔資料:平成14~15年農林水産統計年報 農林編〕

農家一戸当たり農業所得

町 1,264千円(県下第40位)

県 1,729千円

耕地10アール当たり農業所得

町 80千円(県下第23位)

県 73千円

農業専従者1人当たり農業所得

町 731千円(県下第62位)

県 1,468千円

町内の生産額

〔資料:平成14~15年農林水産統計年報 農林編〕

第1次産業

農業 1,530百万円
  りんご 2,840百万円

 

〔資料:平成13年度市町村民経済計算〕

第2次産業 総生産(実額)

建設業 6,619百万円
製造業 5,482百万円

予算額

平成16年度予算額

一般会計 6,025,143千円

 うち町税 830,767千円

歳入

地方交付税 2,470,000千円 41.0%
町税 830,767千円 13.8%
地方消費税交付金 114,000千円 1.9%
国庫支出金 397,426千円 6.6%
町債 679,600千円 11.3%
県支出金 263,790千円 4.4%
使用料および手数料 132,071千円 2.2%
繰入金 752,874千円 12.5%
その他 384,615千円 6.3%
6,025,143千円 100.0%

 

歳入円グラフ

歳出

民生費 1,468,484千円 24.4%
教育費 444,821千円 7.4%
総務費 816,401千円 13.6%
公債費 976,607千円 16.2%
農林水産費 477,723千円 7.9%
土木費 506,950千円 8.4%
衛生費 326,152千円 5.4%
消防費 306,784千円 5.1%
その他 701,221千円 11.6%
6,025,143千円 100.0%

 

歳出円グラフ

国民健康保険税

平成15年度国民健康保険税

一世帯当たり(対:国保世帯数)

医療給付費分 143,173円

介護納付金分 30,297円

一人当たり(対:被保険者数)

医療給付費分 55,911円

介護納付金分 21,090円

介護保険

平成15年度介護保険(平成16年3月31日現在)

保険給付額 1,084,910千円

 

第1号(65歳以上)被保険者世帯数 3,098世帯

一世帯当たり給付額 350,197円

(対:第1号被保険者世帯数)

 

第1号(65歳以上)被保険者数 4,265人

一人当たり給付額 254,375円

(対:第1号被保険者数)

町民生活

出生 4.1日に1人
死亡 1.9日に1人
火災 52.3日に1人
自動車 1世帯に2.1台
住民税 1人当たり16,323円
結婚 4.8日に1組
離婚 9.2日に1組
上水道配水量 1人1日に231.4リットル
ゴミ排出量
(1人1日)

(可燃)0.49キログラム

(不燃)0.08キログラム

(資源)0.07キログラム

転入 1日に1.0人
転出

1日に1.2人

電話加入状況

1世帯に0.88台

 うちADSL加入 一世帯に0.07台

 うちISDN加入 一世帯に0.05台

1事業所に2.02台

 うちADSL・ISDN加入 1事業所に0.67台

町の木

楓(かえで)

町の花

桔梗(ききょう)

町民憲章

わたくしたちは、文化の香り高い、米とりんごのまち板柳の町民です。 

わたくしたちは、板柳町を心から愛し、永い間培われてきたこの風土に誇りを持ち、よりしあわせな生活をめざすために町民憲章を定めます。

 

一. 仕事に誇りを持ち、豊かな町づくり。 

一. きまりを守り、力を合わせる町づくり。 

一. 清潔で、健康な町づくり。 

一. 科学する心を養い、能力を高める町づくり。 

 

(昭和50年11月1日制定) 

ホームへ 先頭へ