ナビゲーションをスキップして本文へ

ホーム > 新着情報 > すべて表示 > 国税の納税が困難な方へお知らせ(新型コロナウイルス感染症関係)

ここから本文です。

新着情報

国税の納税が困難な方へお知らせ(新型コロナウイルス感染症関係)(税務会計課)

2020年5月19日 8時7分25秒

新型コロナウイルス感染症の影響により国税の納税が困難な方へお知らせ

国では、新型コロナウイルス感染症の影響により収入が大幅に減少している方に向けて、納税の猶予の特例(特例猶予)を創設しました。 

〇特例猶予の要件と効果
令和2年2月1日から令和3年1月31日に納期限が到来する国税については、 
①新型コロナウイルス感染症の影響により、
令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)において、事業等の収入が前年同期と比較して、おおむね20%以上減少しており、
②国税を一時に納付することができない場合、
所轄の税務署に申請すれば、納期限から1年間、納税の猶予(特例猶予)が認められます。
特例猶予が認められると、猶予期間中の延滞税は全額免除されます。また、申請に当たり、担保の提供は不要です。 
※関係法令の施行から2か月間に限り、既に納期限が過ぎている未納の国税についても、遡って特例を適用することができます。

詳しくは国税庁ホームページをご覧ください。
https://www.nta.go.jp/taxes/nozei/nofu_konnan.htm


【問い合わせ先】板柳町税務会計課徴収係
電話:0172-73-2111(内線124)

ホームへ 先頭へ