ナビゲーションをスキップして本文へ

ホーム > 新着情報 > すべて表示 > 新型コロナウイルス感染症に関する町長メッセージ(令和4年6月8日)

ここから本文です。

新着情報

新型コロナウイルス感染症に関する町長メッセージ(令和4年6月8日)(健康推進課)

2022年6月8日 16時50分13秒

 町民の皆さまへ

 町民の皆さま、事業者の皆さまにおかれましては、日頃から新型コロナウイルス感染症予防対策にご理解とご協力を賜り、心から感謝申し上げます。
 今年のゴールデンウィークは、3年ぶりに行動制限のない大型連休となり、人の流れの増加により感染の拡大が心配されましたが、県全体として顕著な感染拡大の兆候は見られず、町民の皆さまのご理解とご協力に改めて感謝申し上げます。
 町では、引き続き、町民の感染防止対策と社会経済活動の両立に向けた取り組みを着実に進めて参ります。
 まず、感染防止対策としては、現在、3回目のワクチン接種を進めていますが、65歳以上は9割の方が終えており、町の全人口に対する3回目接種率は71.6%で、国の59.8%、県の65.0%を上回っております。
 4回目のワクチン接種については、6月下旬から高齢者施設の入所者の方から、順次接種を開始して参ります。
 接種の対象者は、3回目の接種から5か月以上経過した60歳以上の方と、18歳から59歳までの基礎疾患をお持ちの方、その他重症化リスクが高い方となります。接種券については、60歳以上の方には接種時期が近づいた方から順次発送して参ります。
 基礎疾患をお持ちの方は、板柳町専用コールセンターに事前申込が必要となりますので、ご注意ください。お申し込みがあった方に順次接種券を発送いたします。
 一方、町独自の社会経済活動の取り組みとしては、町民生活支援商品券として、全町民に1人5千円分、さらに18歳未満の子どもがいる世帯に1万円分を上乗せした商品券を配付いたします。
 また、飲食店や商店街の活性化対策として、プレミアム率30%の一般町民向けの商品券と子育て世帯を対象にした商品券を販売いたします。
 最後に、ワクチン接種は感染の予防や重症化を防ぐ効果が期待され、感染拡大防止と社会経済活動を両立していくうえで大変重要な取り組みと考えており、引き続き、町民の皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

令和4年6月8日
板柳町長 成 田 誠

ホームへ 先頭へ