ナビゲーションをスキップして本文へ

ホーム > くらし > 税金・国保・年金 > 個人住民税(町・県民税)

ここから本文です。

個人住民税(町・県民税)

納税義務者

個人住民税(町・県民税)は、前年中の所得に対してかかる税金で、均等の額を負担していただく「均等割」と、所得金額に応じて負担していただく「所得割」とがあります。
1月1日現在板柳町に住んでいる方、町内に住所を有しないが、事務所、事業所または家屋敷を有する方(均等割のみ)は、その年度の住民税を板柳町に納めていただきます。1月2日以降に板柳町に転入された方は、その年度の住民税を前住地の市町村に納めることになります。

課税されない方

均等割・所得割が課税されない方

  1. 生活保護法の規定により生活扶助を受けている方
  2. 障がい者、未成年者(既婚者除く)、寡婦または寡夫で、前年中の合計所得金額が125万円以下の方
  3. 前年中の合計所得金額が次の算式で求めた金額以下の方
    控除対象配偶者および扶養親族がない方 28万円
    控除対象配偶者または扶養親族がある方 28万円×(本人を含む扶養人数)+16.8万円

所得割が課税されない方

前年中の合計所得金額が次の算式で求めた金額以下の方
控除対象配偶者および扶養親族がない方 35万円
控除対象配偶者または扶養親族がある方 35万円×(本人を含む扶養人数)+32万円

計算方法

均等割

年額5,000円

町民税 3,500円
県民税 1,500円

所得割

前年中の所得について算出した総所得金額等の合計額-所得控除額=課税標準額(千円未満は切り捨て)
課税標準額×税率(10%(町民税6%・県民税4%))-調整控除額-税額控除額-税額調整額-配当割額・株式等譲渡所得割額=所得割額

1年間の住民税(町・県民税)の金額

均等割額+所得割額=1年間の住民税(町・県民税)の金額

ホームへ 先頭へ